今はこの積み立てに落ち着いています。

公開日時 作成者 titi

積み立てと言ってもいろいろあると思います。

昔は信用金庫の口座引き落としの積み立てをしていました。しかし、1番短くて1年契約。始める時も満期の時も、3時までの窓口に行かなきゃならないわけです。そしてお恥ずかしいですが、1万円とかなら堂々と申し込みできますが1000円からとかだとちょっと恥ずかしいのです。1000円の積み立てでももっともらしい証書を作ってもらってしかも満期は12000円。なんか申し訳なさもあるし、細かくたくさんの積み立てをしたかったのでやめました。雑誌で見て便利そうなネット銀行を調べました。なかなか良さそうではないか!でも手元に証書もないし、パスワードや口座番号忘れちゃったらそのお金はどうなっちゃうの?でもまあ考えるよりまず始めてみようと思い申し込みました。窓口の人と話さなくて済むし、自宅で24時間好きな時にログインできます。申し込みも、解約も申し訳ない気持ちもなくサクッと終わるのでとても便利です。私は本当に細かく15本くらい分けて積み立てしています。車検や自動車税、固定資産税、旅行、教育と用途に応じて細かく分けています。引き落としは、使わないよ兄お給料日のすぐ近い日にしています。あとは必要になった時に必要な金額を引き出すだけです。残りはそのまま毎月の積み立てに加えてまた積み立てていきます。大雑把に目的もなく5千円.1万円と積むより一年間で使う金額を12で割り、必ず出費になる金額を設定します。そうすることでたまっていっても支払わなければならないものだから手を付けづらいのです。昔は少したまると急に入り用な時すぐに解約してしまっていました。でも今は出来ません。とってもいい方法だと自分で思っています。ちょびちょび下ろして結局貯金されてないことがなくなりました。

これも節約の一つではないかと思っています。