まずは自分を把握することから始めよう

公開日時 作成者 titi

多くの人にとって、節約は永遠の課題だと思う。この永遠の課題に取り組んでいく際、いろいろな切り込み方があると思う。支出を減らすにしても、食費を減らす、雑費を減らす、贅沢を減らすなど様々あると思う。その中で、私は、自分を知ることを第一にやるべきだと思う。

一か月でどのくらいの昼食代がかかっているのか、出かけた際の交通費がどのくらいかかっているのかなど、はっきり把握している人がどれだけいるだろうか。あまり多くない気がする。みんな口をそろえて節約したというが、現状を把握していないと適切な目標を立てられないと思う。食費も交通費も減らすことはできても、ゼロにすることはできないからだ。ゼロにできないとなると、どのくらい減らせばいいのかがイメージがわかないと思う。

そのため、手帳のわきなどに、毎日の昼食代や、いくつかの出費についてメモしてみると良いと思う。家計簿をつけることが一番理想的だが、頑張りすぎたがために続かないのは困るので、とりあえずは節約したい項目についてだけメモしていきたい。ある程度の日数のメモがたまったときに、その合計金額が多いと思うか、少ないと思うかで節約しやすいポイントは変わってくると思う。頑張ってみてほしい。