貯金するときに大事なこと

公開日時 作成者 titi

なかなか貯金ができない。これは誰もが共通して思うことだと思います。
どうやったら貯金できるか?何を目標に貯金すればいいか。など貯金歴5年の私が伝えたいことを書きます。

貯金を始める前に、、、まず貯金をすることよりも「なぜ貯金ができないか?」に視点を合わせてみた方がいいと思います。逆の発想も大事です。
なぜなら、なぜできないかを理解することによって貯金のスピードや額が大きく変わるからです。毎月1万よりも5万の方がモチベーションも上がりやりやすいと思います。
まずなぜ貯金ができないかというと、私たちは無意識レベルでお金を使おうとしています。それはコンビニでの買い物だったり、服だったり、便利なものかっこよくしてくれるもの綺麗にしてくれるものです。
とにかく自分の心を満たしてくれるものだったら何にでもお金を使おうとします。このお金を使おうとする自分を制御できない限り貯金は増えません。

自分を制御するためにまずやってみることは自分の部屋を綺麗にすることです。使わなくなった時計、服、本、靴。いらないもの全てです。
実際に捨てたり売ったりしてみると本当にいらなかったと実感できます。自分はこれほどまでに無駄なお金を使っていたのかということを実感できます。
信じられない方は騙されたと思って一度試してみてください。たった一度の試しが人生を変えることだってありえます。貯金は自分のことを「知る」きっかけにもなるのです。